--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

無農薬シード

2012-05-17
IMGA0446.jpg

鳥(コンパニオンバード)用品専門店CAP!オリジナルブレンドの【無農薬栽培】小鳥ミックス 10合(約1kg)です。

国産雑穀(ヒエ、キビ、アワ、赤アワ)の配合餌で、それぞれ、ヒエ5(合):キビ1:アワ1:赤アワ1の割合で配合されています。

IMGA0445.jpg

10合(約1kg)で2520円という高級品で手が出なかったのですが、5月10日10時00分~5月14日9時59分の間にレインボーセールというのをやっていて、30%offの1764円で販売されていたので、送料が無料になる5250円を目安に、3つ(1764円×3=5292円)買ってみました(更にポイント10倍期間中で、525円分のポイントが付いたので、(5292円-525円)÷3つ=1つ1589円)。

たまたま見つけたんですけど随分安くなるんですね。
次があるのか分かりませんが、毎回これを利用しようかなと思ってしまいます。



因みに今与えているのは、

IMGA0216.jpg

東京都調布市にある、工藤優鳥園の自家製配合餌(画像左)です。
季節に応じての自家配合らしいですが、こちらは恐らく冬用配合(梅雨頃から夏用配合らしいです)で、配合の割合は、国産ヒエ7:キビ1:アワ1:カナリーシード1です。

7割を占めるヒエのみが国産で、
お値段は、850gで790円です。

工藤優鳥園の自家製配合餌は、他に、
オーストラリア産ヒエ7:キビ1:アワ1:カナリーシード1と、
オーストラリア、中国産ヒエ5:キビ2:アワ2:カナリーシード1があり、
それぞれ850gで500円と450円です。



やはり国産は高いですね。

最早世の常ですが、国産が高いその根拠は、穀物、とりわけ雑穀が輸入に依存しており、輸入の穀物には、農薬(ポストハーベスト農薬)の問題が付き物だからです。

農薬(ポストハーベスト農薬)については、文鳥(鳥類)にとっての安全性の根拠がありません。
あるとて人間だけで、どちらにしても有害な成分が含まれている事に変わりはないので、危険性の根拠はあるのですが。

また、その問題が、人間でグレーな以上、文鳥は、その体や食の構造上、よりブラックに近いグレーであるはずです。
文鳥は、体から逃げる熱が多い分、その体重に対して人間よりもたくさんの餌を食べなければならず、そのほとんどが穀物であり、更にそれを皮付きのまま食べます。

よって、無農薬(国産)に超した事はありません。
もちろん値段との兼ね合いで考える必要があると思いますが。

【無農薬栽培】小鳥ミックス 10合(約1kg)【あす楽対応_東北】【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_関西】

価格:2,520円
(2012/5/18 19:39時点)
感想(197件)




【無農薬栽培】小鳥ミックス 5合(約500g)【あす楽対応_東北】【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_関西】

価格:1,260円
(2012/5/18 19:42時点)
感想(253件)




【無農薬栽培】小鳥ミックス 1合(約100g)【あす楽対応_東北】【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_関西】

価格:262円
(2012/5/18 19:43時点)
感想(83件)




にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

子離れできません。

2012-04-07
すり鉢とすりこぎを買いました。

IMGA0204.jpg

またしても100円ショップで、今回はNATURAL KITCHENという雑貨屋さんです。

という事で、それぞれ105円(税込)です。

IMGA0203.jpg

小さい!

これを何に使うのかと言うと、

IMGA0214.jpg

そばの実を砕きます。
そのまま与えても噛んでゴリゴリと砕くのですが、中途半端で落としてしまうことが多いので、試してみる事にしました。

因みに、画像の瓶も100円ショップ(Seria)で買ったものです。

IMGA0209.jpg

これを、

IMGA0208.jpg

こう。

これで落とさず食べられるでしょう。



ついでに、

IMGA0803.jpg
メディマル、Dr.Pure シリーズのグリーンプラス

IMGA0211.jpg

青菜の代用品のペレット状のサプリなのですが、そばの実同様食べ辛そうなので、これも粉砕。

IMGA0212.jpg

元々2羽共に、口に入ってしまってしょうがなく食べる、といった感じで、好んで食べるている様子は見受けられませんが、長期保存ができない等の青菜の性質状、いざという時のために代用品には慣らしておきたいので(青菜は毎日与えていますが)、これを機会においしく召し上がっていただけるようになって頂きたいものです。

【送料390円2500円で送料無料】メディマル Dr.Pure グリーンプラス(小鳥の健康サプリ)

価格:733円
(2012/4/7 23:59時点)
感想(1件)




にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

粟穂について

2012-03-20
大方の文鳥がそうであるように、ブンゾー(桜文鳥)とレモン(シナモン文鳥)も、粟穂が大好きです。

特にレモンは、目にしたら最後、ケージの定位置にセットするまでの時間も待ちきれません。

IMGA0857.jpg
両足でつかんで食べるレモン。

IMGA0937.jpg
ブンゾーは、”ちゃんと”餌入れの足掛けに足を掛けて食べます。

セト小判での食べ方同様ここでも2羽の違いを観察する事ができます。

IMGA0867.jpg
画像は赤粟で、ブンゾーとレモンには赤粟でない黄色や白色の粟を与えたことが無いので、果たして2羽が本当は何色の粟が好きなのかは分かりませんが、大方の文鳥は赤粟を好む傾向があるようです。

色の違いは品種の違いで、主に味や食感にあるようで、その辺が好みを分けるようです。

栄養価の違いは、無いというのが定説です。

IMGA0121.jpg

とにかく見境無く食べるため、健康管理のしやすさの面からも週に1~2回位しかあたえていませんが、ブンゾーとレモンに与えている配合餌には、粟(アワ)が含まれていて、これは主食なので、粟自体は毎日食べています。

この配合餌の粟と、粟穂の粟は穂状かどうかというだけで、栄養価も味も全く同じ粟なので、粟穂をより好む理由は寧ろ、”むしって”食べる事にありそうです。

また、むしって食べる事が遊びやストレスの発散になっているとも言われています。

より自然的な捕食方法が、本能的なものを刺激するのかもしれません。
ちょっと違いますが、配合餌もむき餌より殻付きが好まれますし(この場合は栄養価が変わります。となると味も違うでしょう)。

文鳥の体重とおやつの管理表

【無農薬栽培】粟穂(白)100g 2011年産

価格:262円
(2012/3/22 01:47時点)
感想(153件)



【無農薬栽培】粟穂(白)500g 2011年産

価格:1,312円
(2012/3/22 01:48時点)
感想(126件)




にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

そばの実について

2012-03-08
文鳥に与える餌は、肥満や病気にならないためにも、量や栄養バランスの管理が必要です。

それを前提に、ブンゾー(桜文鳥)とレモン(シナモン文鳥)には、できる限りいろいろな種類の餌を食べて欲しいと思っています。

IMGA0805.jpg
【2011年産】国産むきそばの実200g

そばの実は、殻を剥けなかったり大きすぎたりで、そのままだとうまく食べられない文鳥が多いようです。
すりこぎとすり鉢でゴリゴリとやって、脱穀、粉砕してから与えるのも良いのですが、この商品は、脱穀済みで、更に小粒(小粒が特徴の在来種)なので、少なくともブンゾーとレモンはそのまま与えても食べます。

特にレモンは、シード(配合餌)と混ぜて与えても積極的に選んで食べるので、とても気に入っているようです。

IMGA0856.jpg



文鳥の体重とおやつの管理表

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。