--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

温度計について

2012-01-28
温度計は、最高・最低温(湿)度表示機能付きのものが便利です。

最高・最低温(湿)度が記録、表示されるので、就寝中や外出中の飼育環境をチェックできます。

IMGA0477.jpg
TANITAのデジタル温湿度計TT-550
時計やカレンダー(日付、曜日)の表示機能も付いており、画像は、上段が時間と曜日で、下段が温度と湿度。表示内容はボタンで切り替えられます。
本体裏側には、壁掛け用のフックやスタンドが収納されており、マグネットもついているので設置場所を選びません。
センサーコードは無く、計測器は本体内部です。

センサーコードが無いので、身軽で使い勝手がよく、デザイン性が高いのも特徴です(カラーバリエーションがあります)。

そして何より安い!
基本スペックは、この手の他の製品と比べても遜色が無いのですが、センサーコードが無いからでしょうか。

IMGA0479.jpg



温度は、1日の最低温度で17~18℃、
湿度は40~60%を目安にしています。

温度に関しては、レモン(シナモン文鳥)が、ペットショップの20℃の温室からやってきた事や、まだ雛毛である事を考慮に入れていますが、雛換羽が終わったら、最低温度の目安は下げても良いかなと思っています。

湿度は、ウイルスやカビの発生を懸念しての目安です。

TANITA デジタル温湿度計 ホワイト TT550-WH

新品価格
¥881から
(2012/2/15 16:49時点)




にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。