FC2ブログ


--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

松本人志の頭の中で本当に存在する”文鳥”

2012-04-12
タカラ”松本人志 世界の珍獣 第1弾 全12種”(食玩)を今ごろ手に入れました。

IMGA0228.jpg

価格:250円
発売日:2003年7月22日からファミリーマートで先行販売。8月25日から全国発売。

松本人志の頭の中で本当に存在する”動物シリーズ”

松本人志のお笑い魂を永遠の形状にして保存しました。
見て、触って、考え、笑い続けることができる、まったく新しい「笑い」のオブジェです。

珍獣の生態や習性を詳しく松本人志が解説!
コレクションカード付き


パッケージを堪能し、いざ、開封。

IMGA0229.jpg

セノリブンチョウ!

左が例のコレクションカードで、
右上が当時(8~9年前)ならおいしく頂けたであろうチューインガム。

IMGA0230.jpg

コレクションカードの裏側、例の松本人志の解説。

IMGA0231.jpg

組み立てるとこんな感じです。

250円の食玩とは思えないつくりの良さ。
信号なんかも本当に良く出来ています。

IMGA0233@.jpg

IMGA0232@.jpg

最終的にダイソーなどで投売りされ、販売終了。今のところ第2弾の発売も無いようです。

セノリブンチョウ目的で買いましたが、商品として大変おもしろいし兎に角つくりが良いので、他の種類も集めたくなってしまいました。


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
Comment
No title
セノリブンチョウ、結構前にネットで見つけて欲しかったのですが…まだどこかで売ってるのですね。
おなかの色の変化いい感じですね!うちのだんごちゃんも正面向くとそんな顔してます。
にしても解説が怖いですね…。今一度全ての内ポケット確認したほうがよさそうですね。
okome*様

商品は販売終了しているので、ネットオークションで手に入れました。何だかうれしくなる位文鳥の特徴をおさえてますよね。

だんごちゃんや小梅ちゃんは差毛がとても綺麗ですね。ブンゾーは並文鳥との違いを教えて欲しいくらい差毛が無く、何と言うか、見た目に唯一無二感がありません。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。